心霊スポット 怖い話

鎌倉は心霊スポット多し

産まれてから20年くらい鎌倉に住んでいました。

 

ご存知の様に鎌倉時代を築いた有名な場所で、
観光スポットとして多くの観光客が来ていますね。

 

時代背景を考えれば当たり前なのですが、
鎌倉は観光スポットが数多く存在します。

 

有名なのはお化けトンネルですよね。

 

トンネルの上が火葬場と言うこともあって数多い心霊体験談があります。

 

私たちも子供の頃は夏になると友人と肝試しで行ったものです。

 

しかし、それよりも地元の人が怖がって、
肝試しにも行こうとしない場所があります。

 

腹切りやぐらといわれるところです。

 

名前を聞いても怖いですが、
実際行っても本当に怖い場所です。

 

霊感のない私でも何かを感じるくらい異空間です。

 

言われを書くと、
「北条高時腹切やぐら」と呼ばれ、
1333年に新田義貞による鎌倉攻めで追われた北条高時が一族800人超と共に自害した場所です。

 

これだけ聞いて心霊スポットにならないわけありませわよね。

 

場所も鶴岡八幡宮に近い、裏道に入った山の上、
暑い夏でもひやっとする寒さがここにはあり、近寄ることがなかなか出来ません。

 

鎌倉には同様の自害した場所がここだけではなく、多くあるそうです、
歴史に詳しい方や知りたい方はこう言う場所も行かれると鎌倉を知ることが出来ますよ。