心霊スポット 怖い話

若い時に肝試し的に楽しんでいましたが未だに何も見たことないです。

若い時に夏になれば仲間とバイクでツーリングがてらに
心霊スポットに行っては肝試しして楽しんでいました。

 

私は霊感がなく、テレビで放送されている心霊系を見て怖いと思ったことはありますが
心霊スポットだとかそういうところに関しては意外と怖さもなく入れたりします。

 

ある時、仲間7人で車とバイクでとある心霊スポットに遊びに行きました。

 

みんなは良く聞く噂で遊び半分で行くといけないだとか取りつかれたらだとかおびえている人もいました。

 

私は見たことも体験したこともないことから何も怖くなくむしろそういう友達を見て楽しんだりしていました。

 

そうしているうちにある心霊スポットに到着してみんなで歩いて向かうことに。

 

男が5人で女が2人の7人で
みんなでいる空気から別れて行くなんてことはできないと判断してみんなで行くことに決めました。

 

女性陣は怖がっていて男性陣も内2人がビビってる状態で
私ともう一人が先頭を切って進み女性陣を挟むようにして残りの男性3人が後者に回り進みました。

 

いつもながら何も起きないと思っていたら
後者の男性一人が急にしゃがみこんだと思ったらブツブツと小さい声で何かを唱えるように独り言を言い始め、
それを見た女性の一人も気持ち悪いなんて言い出してみんなビックリ。

 

まだ入ったばかりのところだったのですぐに引き返し、
どうしたらいいかわからないのでとりあえずしゃがみこんでいる男性は担いで車に乗せその場を立ち去りました。

 

遠ざかるにつれてその男性の独り言がなくなりパッと起きたかのように目を覚まして何で車なの?
って不思議がっていたので一連の流れを説明しました。

 

その男性もそういう経験がはじめてだったらしく、
話を聞くとおびえてしまい帰れないということなのでその日は男性陣だけでオールしたのを覚えています。

 

周りで起きたこと自体私もはじめてだったので不思議な体験だったなって今でも思っています。