心霊スポット 怖い話 合宿 神奈川 藤野 芸術村

合宿で行った芸術村で小さな女の子の声が…

神奈川県相模原市藤野町にある藤野芸術村に行った時のことです。

 

藤野町といえば、
ジェイソン村と呼ばれるキャンプ場の跡地があり、
そちらの方が心霊スポットとしては有名です。

 

私が藤野芸術村に行ったのは高校生の時で、
部活の合宿のために部員全員で行きました。
緑豊かな大自然の中に位置し、空気のきれいな田舎でした。
ただ当時霊感の強かった私は、藤野町に入ってから寒気を感じ、
気分が悪くなったのを覚えています。

 

練習も終わり、就寝時間になった時のことです。

 

私と同じく霊感の強いAさんと、
眠れないから夜の施設を散策してみようということになり、
23時過ぎに宿泊施設内を歩いて回っていました。
消灯していたため、通路以外の明かりは消されており、結構暗かったです。
事前に、その施設は戦場の跡地に建てられたという話を聞いており、
恐る恐るの散策となりました。

 

特に何事もなく、安心しかけていた時に、ちょうどホールの前を通りかかりました。
すると、突然小さな女の子の声が聞こえてきました。
泣いているような感じで心配になり、ホール内を覗き込みます。
すると、女の子がすすり泣く声が聞こえました。
その時、突き抜けるような寒気に襲われ、咄嗟にAさんに話しかけました。

 

「ねぇ、今の声聞こえた?」

 

そうすると硬直したまま、Aさんも無言で頷きました。
もう一度耳を澄ますと、女の子の声がだんだん大きくなってきました。
言葉にならない声で何を言ってるかは聞き取れませんでしたが、
これはまずいやつだと直感で感じ、Aさんと急いでその場を離れました。

 

後日聞いた話によると、ちょうどホールがあった辺りで
行方不明になった女の子がいたとのことでした。
相互関係はわかりませんが、あの時ホール内に入らなくて正解だったと思います。